カテゴリー別アーカイブ: ロードクロサイト(アルゼンチン産インカローズ)

ロードクロサイト(インカローズ)

ロードクロサイトとマダガスカルアゲート、そして、ミネラルフェスタin横浜赤レンガ倉庫

あっという間に年の瀬です。
年に一度の池袋ミネラルショーも終わりました。

今年は少しお手伝いもさせていただきつつ、たくさんの石で
目の保養をさせていただきました。

そして明後日からは、横浜赤レンガ倉庫にて
ミネラルフェスタの開催です♪♪♪

今回、新たに研磨した石の中でお気に入りのものを二つ、
ご紹介させてください。

一つは、その柄がとても美しい、ロードクロサイト♪

ロードクロサイト スライス

ロードクロサイト スライス

とても美しいロードクロサイト!

大きさも大満足♪

48mm×46mm×4mm

ペンダントにするか、飾っておくか、迷うサイズです^^

イベント直前、本日研磨したロードクロサイトです。

ミネラルフェスタにいらっしゃったら、是非、覗きにきてください^^

 

そして、もう一つ、魅力的な石をご紹介。

こちらは好き嫌いあるかも。。

特に名もない石です。

仕入れ元の方は、とりあえずマダガスカルなのは確かです。。とだけ、

教えてくれました^^;

 

まずはご覧ください..

マダガスカルアゲート

マダガスカルアゲート

どうでしょうか?渋い感じの石ですね。

茶がとてもとても美しいです♪

そして裏面は、こんな感じ。

マダガスカルアゲート、裏面

マダガスカルアゲート、裏面

写真では、うまくお伝え出来ない気がします。

本当に芸術品のような美しさを感じます・・・

透明感のある焦げ茶で、アゲートのような模様も入ってる石ってほかにあったかな?

濃いめのシトリンはあるかもしれませんが、模様が無い焦げ茶は、また全然違ったイメージです。

深く、濃い透明感のある焦げ茶に、複雑な模様が入ってるので、とても高級なビロードのような

絵画のような美しさを感じます..

少しアップにすると・・・

マダガスカル アゲート アップ

マダガスカル アゲート アップ

すごく!綺麗です!

うーん、でも、画面ではやはり伝わらない気がします。。

お立ち寄りいただけるお時間ありましたら、是非、こちらもじっくり触って眺めてください♪

 

クラリタブースは見ていただけるだけでも、石談義だけでも大歓迎です^^

金、土、日、(12月9-11日)

横浜赤レンガ倉庫、ミネラルフェスタ、2階の一番奥、壁際にてお待ちしております♪

 

アルゼンチン産インカローズ(ロードクロサイト)

今日はアルゼンチン産インカローズを研磨したものをご紹介します。

インカローズ「インカの薔薇」と呼ばれることが多いのですが、正式にはロードクロサイト、何度かご紹介している国産のロードクロサイトと同じ鉱物。

でも、同じ鉱物でも国産のものとは個性が違い、まさに薔薇の花びらのようにピンク色の模様が出ているのが特徴の石です。

窓際の柔らかい光の中で撮った写真がこちら。

自然の光の中で少しオレンジがかった柔らかい色に見えます。(肉眼でみえる色に近くなるよう色補正してあります)

ちなみに色補正なしのデジカメの画像はこちら。

濃いピンク!見た目と全然違う色に写ってしまっています^^;

が、私の作業場は白熱灯を使用していますので、室内ではちょうどこのくらいの色に見えています♪なので、かなり発色の違う2枚の写真ですが、どちらも本物に近い色です~^^

 

若い方から年配の方まで女性に大人気のインカローズ。

優しいピンク色&模様を見ていると、女性らしい気持ちになって、ほんわり癒されるのでしょうね。。

ぽそぽそしたインカローズもありますが、こちらはしっかりプルルンと仕上がり、私も研磨しつつ、たっぷり癒されました^^

良かったら、こちらのブログにたどりついた貴方も、写真を見て、ほんわりしてくださいませ~

 

※お詫び※

仕入れ元に行く機会があり、ロードクロサイトを見ていると、「アルゼンチン産」との表記が。。。「え?ペルー産っておっしゃってましたよね?」「え?そんなこと言った?」「聞きましたよ。。。。?」「いやぁ~ごめんごめん、うちで出してるのアルゼンチン産だから~(明るい。。)」「正しい産地が分かれば大丈夫です。。」

すいません、よくよく確認してみるとペルー産は国産ロードナイトに近く、少し黄色が入ってるため、オレンジから茶の色合いになるようです。ご紹介しているロードクロサイトは綺麗なピンクなのでアルゼンチンですね。勉強不足です、すみません。タイトルと文中の「ペルー産」を削除し、「アルゼンチン産」に訂正させていただきました。2012/09/17